日々、新たになる常識

 

さっきまでの経験しかない自分は、もうどこにも存在しない。エトムント・フッサール Edmund G.A.Husserl さんは、そう指摘しました(『間主観主義の現象学』ちくま学芸文庫)。この自己変容のスピードは、インターネット上の動画によって、驚異的に加速しました。タイムマシンYouTubeに乗れば、遥か昔の多彩な感性に触れられます。サッカー史上最高の試合にシビレ、旧い映画にドキドキできます。liveな生中継もなかなか。現在の地球の姿を衛星から見ることもできます。わたしたちの常識は今、ものすごいスピードで膨らんいるのです。私事で恐縮ですが、〈わたし〉のエンターテインメントに対する常識は、レディ・ガガ Lady Gaga さんのステージ、2017年のスーパーボウル・ハーフタイムショーで変わりました。以後の〈わたし〉は、それ以上のステージを探しています。